最新の音楽情報満載 最新のインテリア情報満載 旅行に役立つ最新情報が満載 映画関連情報館

【百科事典】 カット

カット とは
カットは、英語 "cut"からの外来語で、元来は「切る」の意の動作動詞、あるいは「切断」の意の名詞であるが、そこから発展して様々な意味がある。日本語でもそれぞれの意味を借用し、多くの分野において専門用語として定着している。動詞として用いる場合は「カットする」となる。 映像作品における「カット」 英語のshotに該当する語としては日本の和製造語(shotとcutの混同)であり、正確には「ショット」である。また英語のcutに該当する語としては、映画、テレビ番組、ゲーム、アニメーション等の映像作品において、連続的に撮影された二つのショットを切って繋げる事、或は一つのショットの二つの部分を繋げる事、つまり編集する事である。ただし日本語のカット割り(する)というのは、プリプロ段階でのショット構成としての絵コンテ作りやショットリストの作成を指す。日本語における英語のショットとカットの混同という言語環境の特殊性に留意しなければならない。 映画監督は、撮影を止める際に「カット」と言う。 あるショットに別のショットを挿入することをインサートという。

楽天市場の音楽関係商品

楽天市場の音楽関係商品を紹介しています

奇跡のコンピレーションアルバム’100 LOVE SONGS