最新の音楽情報満載 最新のインテリア情報満載 旅行に役立つ最新情報が満載 映画関連情報館

【百科事典】 疾風ロンド

疾風ロンド とは
『疾風ロンド』(しっぷうロンド)は、東野圭吾の書き下ろし長編サスペンス小説。2016年に映画化予定。 2013年11月15日に実業之日本社から文庫書き下ろしで発刊された。東野の書き下ろしの文庫本での発売は、1996年10月15日に講談社文庫から発売された『名探偵の呪縛』から17年ぶりになる。 発売10日で100万部を突破している。 あらすじ 泰鵬大学医科学研究所から新型病原菌「K-55」が盗まれた。しかし、秘密裏に作った生物兵器なので警察に通報することも出来ない。手掛かりは、テディベアの写った7枚の写真だけだ。 所長の東郷雅臣から、写真に写っているスキー場を突き止め「K-55」を早急に回収しろと、無理難題を突き付けられた研究所主任の栗林和幸は、息子の秀人とともに里沢温泉スキー場に向かう。しかし、スキーの腕前があまりに下手過ぎて、息子の秀人からも呆れられる始末。そんな栗林を、密かに付け狙う者がいた。 登場人物 根津 昇平 (ねづ しょうへい) 里沢温泉スキー場のパトロール隊員。

楽天市場の音楽関係商品

楽天市場の音楽関係商品を紹介しています

奇跡のコンピレーションアルバム’100 LOVE SONGS