最新の音楽情報満載 最新のインテリア情報満載 旅行に役立つ最新情報が満載 映画関連情報館

【百科事典】 富田望生

富田望生 とは
富田 望生(とみた みう、2000年(平成12年)2月25日 - )は、日本の女優である。テアトルアカデミー所属。 福島県いわき市出身。『ソロモンの偽証』が映画初出演となり、浅井松子役を演じた。浅井家の母親役の浅井敏江として池谷のぶえ、父親役の浅井洋平として塚地武雅と共演した。 劇中ではクラリネットを演奏しており、また松子が好きだった歌として「輝きの海へ」が贈られる場面がある。 本人も吹奏楽部に所属し、パーカッション担当であった。小さい頃に和太鼓をやっていたと語っている。 ソロモンの偽証出演前はエキストラでの出演歴がある。 趣味は映画観賞、特技はクラリネット、パーカッションと歌、ドラム、好きなアーティストは中島みゆきと語っている。 ゴルスタCM パンダのおまじない編に出演した。 モヒカン故郷に帰る にて吹奏楽部の部長・清水さん役として出演した。ソロモンの偽証と2作連続でクラリネットを演奏している。劇中では仁方中学校(広島県呉市)吹奏楽部の生徒8人と共演した。撮影は同市の下蒲刈中学校、下蒲刈病院で行われた。 また吹奏楽部コーチ田村治役(柄本明)、主人公の田村永吉役(松田龍平)の指揮のもと、矢沢永吉のアイ・ラヴ・ユー、OKなどを部員たち(野呂清人役小柴亮太)とともに演奏した。

楽天市場の音楽関係商品

楽天市場の音楽関係商品を紹介しています

奇跡のコンピレーションアルバム’100 LOVE SONGS